ご自宅で、テレビを見ながら、親子でも出来るトレーニング法!(^^)!

こんにちは!篠原広耀です!

 

11月21日水曜日はkrush.95が後楽園ホールにて行われました!

優弥道場からは、渡邊俊樹選手、雄人選手の二名が出場しました!

ジムは通常営業でしたので、

自分はお仕事などで観戦に行けなかった会員さん達と一緒にジムで二人の選手の応援をしていました。

 

ただ応援をするだけではなく、

 

トレーニングをしながら自分たちも全力で動いて、

二人の全力の姿を応援していました!

筋トレをしながら

 

 

シャドウをしながら

 

ストレッチをしながら

 

KIDS空手の子供たちも一緒に!

以上の運動はご自宅でも

テレビを見ながら、

親子でできますね!(^^)!

いつものクラスとはまた違って、自分たちの仲間を優弥道場というチームで応援する。

とても一体感がでて優弥道場のチーム力を感じました。

渡邊俊樹選手、雄人選手の熱い姿にみんな感動して、

その後のクラスもより一層気合いが入ってました。

 

プロもフィットネスの方々も一緒にチーム一丸で戦う優弥道場!(^^)!

 

是非!見学体験お気軽にお越しください!

お待ちしております(^O^)/

初心者でも大歓迎のレディースクラス

山本直樹が投稿させていただきます!

本日11:30~のレディースクラスを担当しました!

今日はパンチの基礎、

強く打つためのコツと

強いミドルキックを打つ為のコツを自分なりにお伝えしました!

基礎運動で身体が温まったので

最後に皆さんが追い込みたそうな顔してたので3分間の蹴りの連打(階段)をしました!

何人か時間内に出来た人がいたのでびっくり!(笑)

今日もケガなく楽しく動けたようでよかったよかった♪

女性メンバーと子供空手が元気に楽しく土曜日でした(^O^)/

10:30KIDS空手!

試合に出て頑張りたいといってくる子が増えてきました!

目標を持ち努力し勝負できる魅力的な人になりましょう!

12:00男女混合クラスは全員女性でした!

みんな楽しくフィットネス!

プロ練もしっかり頑張りました!

冬に向けて太りづらいカラダ作りは優弥道場でキックボクシングを始めましょう!

 

ただいまお得なキャンペーン実施中!!!

①体験して頂いた日に、即日ご入会の方は入会金無料

②お友達、ご家族、お二人同時入会で入会金無料

 

皆様のご来場STAFF一同心よりお待ちしております

Krush.95 NO.1のグッドルーザー渡邊俊樹!逆襲の大和魂が大爆発!

今年2月、牧平はKrush王座再戴冠を目指すも、当時の王者・塚越仁志に敗れた。引退も頭をよぎったが、再びベルトを目指し、今大会で再起した。対する渡邊はキャリア6戦ながら、師である山本優弥を破ったことのある相手・牧平に挑む。

1R、牧平はサウスポースタイルから右の前蹴り、左ローを飛ばす。渡邊は牧平の蹴りを警戒しながら間合いを詰め、右ローを返す。しかし牧平は蹴りの間合いを作るとそれを崩さず、左ローを渡邊に浴びせる。やや効いた風の渡邊だったが、右フックを振るっていき逆にこれを渡邊に効かせる。そしてクリンチからのブレイクの後、再開すると渡邊は右フックを当て、牧平に尻もちをつかせダウンを奪う。

2R、左ミドルから入る牧平だが、渡邊は右ストレート、右フックと牧平に向かう。牧平は左ローだけでなく右ローも加え、そしてストレート、ボディへのヒザと渡邊に見舞う。ダメージでやや動きが落ちてくる渡邊。そこへ牧平は左ハイを打ち込みダウンを奪う。立ち上がった渡邊に牧平は左ストレートをヒット。さらに左ハイも再度見舞う。動きが緩慢になっている渡邊に牧平は跳びヒザ、ストレート、左ローと攻撃を散らしながら襲い掛かる。

3R、渡邊は右ストレートを振るっていくが、牧平は左ローを入れて効かせ、そこから左ミドル、前蹴りと渡邊を下がらせる。しかし渡邊も左フック、右ストレートとパンチを振るい、再度のダウンを狙う。牧平は渡邊のパンチを手で弾きながら左ミドル、左ロー、ヒザ蹴り。打たれ強さを見せる渡邊だが、体がフラつき、パンチに力が見られない。鼻血の見られる渡邊も闘志を落とさず、バックブロー、右フックと牧平に向かっていく。

判定は28-27、28-27、28-27の3-0で牧平。ダウンを先取された展開であったが逆転で勝利した。

■試合後の牧平圭太選手のコメント
「(試合を振り返って?)完封して、徹底的に勝ってっていう相手でしたけど、やっぱりまだまだ不器用で。一歩ずつ毎日成長していかないといけないなと、あらためて思いました。あとは山内佑太郎さんの技術を教えていただいていて、引き出しがあるのに出せないので、もっともっと練習して積み上げて一つずつ階段を上っていこうと思います。(対戦相手の印象は?)右を意識してたんですけど、やっぱりもらっちゃって。気持ちは山本優弥さんのハートを背負ってきたんだなと感じました。(今後の目標は?)復帰したっていうことは、もう一度Krushのベルトを巻くのが目標なんで、そこはブレずに。一歩ずつ階段を上って、チャンピオンにもう一度返り咲きたいと思います。(ファンにメッセージを)子どもたちに夢を与えられるファイターになりたちと思うので、これからも精進したいと思います」

 

1R、雄人は前蹴り、左インロー、左ミドルと蹴りで先制して前に出る。186㎝と長身の吉田はジャブと右ストレートを返して応戦する。左インロー・右ローと脚から切り崩して接近せんとする雄人。吉田はジャブ・ストレートのパンチと右ロー。雄人はしかしこれに煩わされず、前蹴りをボディに入れ、右ローへと繋いでいく。

2R、雄人は吉田のリーチあるジャブ・ストレートをかわし、右ローを当てる。吉田のパンチを被弾しても雄人はひるまず前に出て、左フックと右ストレートで襲う。距離を詰めんとする吉田だが、雄人は前蹴りでこれを押さえ、左インローもコツコツと当てる。接近はやや止められる吉田だが、ならばと雄人に右ローを当てる。

3R、吉田はジャブ・ストレート・右アッパーとパンチのコンビネーションをヒット。雄人もこれに右クロスを返す。身長差を活かし前に出てくる吉田。ここで右ローを打ち込むと雄人は2Rからの蓄積でダウン。立ち上がる雄人だが吉田は逃さず、さらに右ローを追加して雄人を再度沈めてKOした。

急成長中の渡邊俊樹!雄人!

チャンピオンになれるよう日々積み重ね一生懸命精進いたします!

トレーニングしながら雄人選手を応援するKIDS空手のみんな!!!

練習そっちのけで俊樹選手を応援するフィットネスメンバー!!!

今後ともチーム一丸となって精進いたします!

応援ありがとうございました!

渡邊俊樹選手、雄人選手出場!Krush.95前日計量&会見でした!

雄人選手

渡邊俊樹選手共に極限までカラダを絞り込み前日計量クリア!

渡邊俊樹は元Krush王者牧平圭太選手に挑みます!

身に染みる計量後の飲食

消化に良いものから摂取し、内臓とカラダを慣らせます

数分後に記者会見

取材陣、カメラを前に意気込みを語りました!

11月21日(水)は応援よろしくお願いします!